発見!至高の杏仁豆腐っぽい

先日ひらめいた杏仁豆腐を、アーモンドクリームで試してみました~っ!!
c0009070_0403729.jpg

アーモンドクリームからのレシピなんてないので、色々とネットで調べまくって、作る前にイメージトレーニング。す~は~(笑)
だって、一口に杏仁豆腐と言っても、私、二つのタイプを食べたことがあるのです。
一つはお馴染みの、固くてダイヤ型に切ってあって、フルーツと蜜で食べるもの。
もう一つは、こだわり中華レストランで出会った、まったりトローリ、すくい豆腐のようなもの。
こちらの記事によると、杏仁豆腐界にはやっぱり二種類あって、清涼感たっぷりのハードタイプは寒天使用、舌にまといつくトロリとした口当たりのクリーミータイプはゼラチン使用だとか。
私、圧倒的にこのクリーミータイプが好きですっ。
むむむ、どんなに難しくてもこのクリーミータイプに挑んでみたいっ。
んで、がんばってみました~。

c0009070_0394676.jpg
アーモンドクリーム大さじ3~4杯
水            250ml
粉ゼラチン       大さじ1弱
生クリーム       50ml
砂糖          小2


最初に、ゼラチンをちょっとの水でふやかしておきます。


1)水を火にかけ、温まってきたらアーモンドクリームを溶かす。
2)沸騰しないよう気を付けながら生クリームと砂糖を入れる。
3)火からおろしてゼラチンを入れてとかし、あら熱をとる。
4)さらし等の目の細かい布で一度漉すと舌触りが違います。
5)冷蔵庫で冷やし固める。

一日置くと、杏仁豆腐の味が落ち着いて風味が増すそうな。

一口すくって食べたとたん、鼻の穴膨らんでしまったーっ。
だってだって、うまいーーーーーーーーーっ。(感涙&嗚咽)

いやー、結構いけると思ったけど、こんなにうまくいくとは思いませんでしたっ(驚)
調べてると、生クリームをこの倍量入れてるものもあったので、両方作りましたが、少なめの方が圧倒的に美味しかったです。クリーム多いと重いし香りが乳臭くなっちゃってなあ・・・。
スペインで本格派杏仁豆腐なんて一生食べれないものと諦めてましたが、日本で研究を続けてる人のH.P.と比べると、もしかしてスペインは本格派杏仁豆腐を、むちゃくちゃ簡単に作れちゃう国だったのか?(大感動)
アーモンドクリームが手に入る皆様っ、是非作ってみて下さい~。

ちなみに、アーモンドエッセンスで作る場合は、
水 250mlをミルクに変えて作れます。


←杏仁豆腐に奥の深さを感じた方、ぽちっしていただけると嬉しいですっ。

[PR]
by africaesp | 2005-03-17 02:13 | がんばって作る日本の味

子供と一緒に楽しむ南スペイン。


by africaesp