くーまの宝物

くうまは落ちているものはなんでも拾ってきます。
錆びたボルトや流木、石、プラスティックのキャップ、木の枝や棒はどんどん溜まってきて、捨てようものなら怒るので、置き場所に困っちゃいます。
クルマの中も庭も部屋もどんどん拾いものが溜まる一方。
でもそれはいいのです、これにくらべれば・・・(涙)
c0009070_7263617.jpg

c0009070_7265899.jpgくうまは、虫がまた大好きなのです。
ちなみに、私は虫が大大大キライです(よよよ・・・)
それなのに、嬉しそうに持ってきて見せてくれます。
「ほーら、こんなに大きなダンゴムシがいたよ」って・・・(硬直)
でもこれ、本当はダンゴムシじゃないんです。丸まる芸ができないの。丸くなるなら許せるけど、単にこの形で足をワキワキさせてるのって許しがたいのよぉぉぉぉっ(号泣)
しかし、母として悲鳴を上げるのは耐えてます(ぷるぷる)
子どもが虫嫌いになるのは、親の影響大ですからね。
c0009070_7271892.jpg

c0009070_7273626.jpgそして、もっとも愛しているのがカタツムリ。
これは赤ちゃんカタツムリ。
これなら私も見ていられます。手に取れないけど。
直径4cm大のを20個ほど取ってきて、全部飼おうなんて言ってくれます。
カタツムリを自分のミニカーやら飛行機やらに乗せて「ほーら、早いでしょ」なんて優しく声かけて遊んであげてるのは、微笑ましいんだけど?
飼育ケースの蓋を時々閉め忘れていると、時々家の中の思いもかけないところでカタツムリと遭遇するんですよ。ヒーッ!!(号泣) 湯飲みの中とか・・・。
傍らでハスミンは獲ってきた小鳥を振り回してて。
もう、阿鼻叫喚ものです~。母の受難はいつまで続くのだろうか(ほろほろ)

[PR]
by africaesp | 2005-04-03 08:08 | くーまの宝箱

子供と一緒に楽しむ南スペイン。


by africaesp