国立科学博物館@上野

どうしても外せないと思ったのが「国立科学博物館」。
無限の可能性を秘めたこの時期に、科学の種を撒いておきたかったのです。
日本にいる間じゃないと、こんな良質な科学博物館にはそうそう行けませんから。
折しも、恐竜博までも開催中っ
c0009070_7194062.jpg
シカゴからT-REXのスーさんが出張!ってのが、最大の目玉。
結構感動でした・・・私の方が(笑)
c0009070_7202211.jpg
テーマは、最初の恐竜から巨大化、そして鳥への進化。
ミッシングリンクがあるので仮定に過ぎませんが、実物を見せながら辿っていく構成です。
c0009070_7204252.jpg
この恐竜博で、くうまがいちばん感動していた恐竜のウンチの化石(爆) 
これ、土の塊にしか思えないんですが、見る人が見るとすぐにウンチってわかるんでしょうか。
c0009070_721242.jpg
恐竜博でエネルギーを使い果たしつつ、続いて常設展へ。
入場料高すぎる恐竜博より、安いのに質、量ともに充実した常設展の方が
くうまは楽しそうだったし、私も好き。(ちなみに恐竜博を見ないと入場料は安い)
c0009070_7211958.jpg
常設展、展示の仕方がとても綺麗で、演出の仕方がうまいっ(喜)
c0009070_8323111.jpg
くうまがすごく嫌がった類人猿。
同じ背丈ってのが、妙に友達面して夢に出てきそうなんだろうか(爆)
c0009070_721377.jpg
見て下さい、三葉虫だけでこの展示の豊富さっ。
c0009070_7215599.jpg
これ、なんだかわかります? ナントッ!三葉虫の這った跡っ。
すごいね、さすがダンゴムシの祖先様。同じだ・・・。

ところで、これだけのものを展示してるのに、疲れた時にひと休みする
洒落た喫茶店のひとつもないところが、すんごく残念。
スペインは、展示がしょぼくてもくつろぐスペースが広々してて、ビールまで飲めちゃうのに。
でもま、国立科学博物館は上質です(絶賛)


しかし、後から知ったんですが、T-REXのスーは本物を借り受けたんではなく、レプリカなのですね。世界中から大枚はたいて借り受けたから、入場料が高いんだと思ったのにぃ(怒)
私が大枚はたいてレプリカ見ている、同時期に
シカゴで無料で本物を見てきたアッパーさんのレポートはこちらです~。


[PR]
by africaesp | 2005-05-27 09:10 | ディスカバリー・ジャパン

子供と一緒に楽しむ南スペイン。


by africaesp