やどかり~っ

くうまが波打ち際から「かにー!かにー!」と叫びながら走り戻ってきた
と思ったら、ヤドカリの貝を見つけてきたのでした。
このあたりは貝も少ないので、私もここではヤドカリなんて初めて見ました。
ヤドカリって教えてあげたのに、どうしても「ヤドカニ」と言ってしまう、くうま(笑)
c0009070_3201970.jpg
大きな巻き貝の入り口から、ちょろっと足が出てました。
二人とも、初めて見る生き物なので大興奮です。
c0009070_3205089.jpg
バケツに砂と海水入れて、出てくるのを妄想と共に心待ち~。
揺すったら出てくるかなって、ガタガタ。
静かにしないと出てこないかなって、ヒソヒソ。
それでもなかなか出てこない。それでも待って待って待って待って・・・
c0009070_3211192.jpg
すっかり待ちくたびれてました(爆)

c0009070_3213360.jpg
結局諦めて波打ち際に置いたら、ひょっこり。
やっぱりヤドカリを引っ張り出すことができるのは、波の音だけなのかな。

刻一刻と満ち潮がヤドカリをさらっていきそうになるのを見ると、
置いていた位置をちょっとだけ海から遠ざけちゃうくうま。
そのうち、涙ぽろぽろ出して「お家に持って帰りたいよー」って泣き出しました。
でも、海の生き物はちゃんとしたシステムがないと、すぐに死んでしまうからダメですよね。
「ニモ」の話しをして、海の中でお父さんドキドキ待ってるから戻さなきゃねって言っても、
寂しいよー、離れたくないよーって泣くは泣くは。
持って帰ってもよかったけど、でも死ぬのわかっててじゃ、やっぱり可哀想だよね。
その間ソフィアはというと、お砂遊びに熱中してました(爆)
二人の性格、全く違うのでおもしろいっす(笑)




[PR]
by africaesp | 2005-06-19 03:55 | 美味しい生活

子供と一緒に楽しむ南スペイン。


by africaesp