絵で見る成長

c0009070_5464890.jpg幼稚園で面白い企画をしてくれていました。
月一度、自画像を描かせるというもの。
これが9月、4才クラスに入ったばかり。
くうまが3才10ヶ月の頃です。
わはははっ。同じ頃、粘土で作った複葉機は、もうかなり精密に作り出してたのに。

c0009070_605388.jpg
c0009070_547556.jpg

10月。
くうまが3才11ヶ月の頃です。
このムシが私の息子なんだねっ(爆)

c0009070_5472950.jpg

11月。
くうま4才になりましたっ。
おっ、ちょっと人間に見えてきた(喜)
でも、くうま君まだ顔がない~。
c0009070_5475196.jpg12月。くうま4才と一ヶ月。
ムシふたたび・・・ですが、めでたく顔がっ!
そういえば、家でも小物に粘土で顔をつけまくってました(爆)
ちなみにこれは肩たたき。
はじめて顔に興味が出たのねえ(笑)

c0009070_6242585.jpg
で、一月以降も続くのですが、くうまの証言によると、自分の絵じゃないそうな。
企画は素晴らしいのにねえ・・・、管理がいい加減だったらしい。とほほ。
実はここから、ひと月ごとに激動なので、私も変だなと思ったんですよ。
作風が少女マンガの瞳になったり、胸像になったりするんだもん(笑)

c0009070_548578.jpg

そして5月。
くうま4才と6ヶ月です。
なんか、彼の頭の中ではじめて人間が産声を上げた感じ(感動)
c0009070_5483128.jpg


そして6月。
おおおっ!最後には、ちゃんと指が5本、鼻の穴もある、ちゃんとした人間になってます~。
うーん、感無量っ!
幼稚園に行かせてて
良かったぁ(爆)

[PR]
by africaesp | 2005-06-23 06:54 | 二カ国語子育て&絵本

子供と一緒に楽しむ南スペイン。


by africaesp