初めて撮ってみた世界

帰国して新たに二台のカメラがやってきたのを機に、
今まで恐くてくうまには触らせなかったのですが、初めて好きに持たせてみました。
「カメラと一緒にパリでお散歩」のアリアちゃんや、「カリフォルニア便り」のマーカス君
自分の作品を撮っているのを見て、やらせてみたかったのです。

ファインダーを通して捕らえてきたものは、確実にくうまの世界でした。
すごくすごく嬉しかったです。
c0009070_21494965.jpg
自分の足を撮りたかったのかな、なんか可愛いなあって思いました(←親バカ)
右足親指の傍にいる、アリを撮ったんだそうです(爆)
c0009070_21531114.jpg
やっぱり、くうまと言ったら飛行機ははずせないでしょうね。
c0009070_2154778.jpg
最近blogで影の薄いハスミン。カメラ向けられるの久しぶりです~。
初めてカメラを持って、飛行機の次に撮ってあげるなんて、結構可愛がってたんだなぁ(笑)
c0009070_215519100.jpg
一人にしておいたら色んなものを撮ってきていました。
見上げて撮った日傘、庭の植木の影、洗濯吊りの棒、ほうき、壁の割れ目、マイカー。
いつもこんな風に見てるんだなあって思ったら、うれしくなりました。
c0009070_2157546.jpg
四歳といえどしっかりモノを捕らえていることに、驚きました。
気軽に、子供に好きなだけ撮らせてあげられる、いい時代になったものですよね。

[PR]
by africaesp | 2005-06-26 22:01 | くーまの宝箱

子供と一緒に楽しむ南スペイン。


by africaesp