2005年の日常のはじまり。

今朝はちょうど目を覚ますと日の出でした。
冬は寝室から朝日が見られます。
ここに住むようになって、生まれて初めて冬至と夏至を目で確認することができました。
冬至近くには、太陽は海から頭を出します。夏至は写真に納まりきらないほど左手山際から頭を出すんですよ。
本当に太陽は冬至と夏至で折り返して一年をきっちり行ったり来たりします。
理屈を考えると当然ですが、やっぱり見ると感動です。
c0009070_5325964.jpg
今日からくうまの幼稚園がはじまりました。
ちゃんと起きられるか心配でしたが、くうまに8時きっかりに起こされました。
くうまは体内時計が確立していて、ちょっとやそっと夜更かししても、朝は必ず8時に目を覚ます子です。思い切り元気にやってきて「朝だから起きてくださーい」と言われ、私もパパもしぶしぶ起きました。
3週間近くの冬休みですっかり怠惰になり頭が動かないのですが、とにかくくうまの10時半用のお弁当を作って、くうまにはプリンとホットミルク、私達はコーヒーで目を覚ましました。
スペインのお昼は日本より2時間遅いです。
つまりくうまの幼稚園は2時までですが、お昼を食べずに帰ってきます。
それとスペイン人はだいたい朝8時に飲み物だけ済ませ、10~11時頃に朝食を食べます。
なので起き抜けは軽めに、幼稚園にサンドイッチ等朝食を持っていかせてます。

さて、9時ちょっと前にクルマで村まで降り、幼稚園に滑り込みセーフ。
今日を楽しみにしていた子もいれば、来るのが嫌で朝家で吐いちゃった子もいました。
くうまはソニア先生が好きなので、まったく問題なし。
3才児クラスの時は、長い休み明け後は幼稚園の門の前で逃げ出すので、引きずって行ったものです。最近本当に楽になりました。

久しぶりにくうまのいない午前中。
洗濯物がはかどります。インターネットも集中できます。
いいな~。
ちょっと羽伸ばしたりして。
久しぶりにツーリストインフォメーションのドリの所を訪ね、スペイン語で思い切りお喋りしてきました。木曜日には英語のクラスも始まります。
やっと冬休みが終わりました。
明日からまた、楽しいことを探して生きていこうっと。
[PR]
by africaesp | 2005-01-11 06:37 | 美味しい生活

子供と一緒に楽しむ南スペイン。


by africaesp