僕の幼稚園

コスタ・デル・ソルの小さな村に住んでいます。
ここには幼稚園が一つだけ。
公立なので学費はタダでした。

でも国際色豊かで、スペイン人の他に、日本人、アフリカ人、スウェーデン人、
イギリス人、フランス人、キューバ人、オランダ人の子供達がいます。

c0009070_1011406.jpgやっぱり、最初にびっくりしたのは黒い肌の友達のこと。
「ママ、エルデは黒いんだよ。どうして黒いの?」
次に友達の光る髪を眺めて、
「フィリップとリヤムの髪の毛は金色なの。くうちゃんは黒いの。どうして?」



リンゴに青いのや赤いのや黄色い皮のものがあるように、人間も中は同じだけど、
皮の色や髪の毛の色が違うものなんだと説明しました。
納得してくれてほっとしました。

先生は、お母さんが迎えに来る時間に、子供達を教室の外に出して、
壁に一列に座らせて待たせます。

おかげで、これだけは早くから覚えてました。
「A la pared!(壁の方に!)」
[PR]
by africaesp | 2004-11-14 10:01 | 二カ国語子育て&絵本

子供と一緒に楽しむ南スペイン。


by africaesp