雪のアルハンブラ宮殿

スペイン全土大寒波に襲われてます。
海岸でも雪が降るくらいですから、グラナダなんて雪まみれ。
冬はかな~り寒いグラナダですが、雪が降るのは年に数回あるかないかなので、
雪のアルハンブラ宮殿は「幻の・・・」なのです。
雪のグラナダの景色が地元新聞に載っていたので紹介します。
c0009070_782514.jpg
アルハンブラ宮殿とは「赤い城」という意味です。
質実剛健、強固に見えますが、中世の城の中で防御率最悪の快楽だけに作られた城(笑)
c0009070_7105082.jpg
ライオンのパティオ。
ここ、その昔は掘り下げられて一面にオレンジの木の中空庭園が作られていたとか。
このお城、夏を涼しく過ごす用の設計なので、床は大理石、至る所に水が流れ、
風通しむっちゃ良くて、冬のことまったく考えられてません。さむー。
c0009070_7195739.jpg
ヒターノが夜な夜なフラメンコやってるぺーニャ(洞窟酒場)がたくさんある、サクロモンテ。
12時前からやってるのは観光フラメンコ。
本当のを見たかったら朝の5時くらいまで待たないといけませんです。
そこら辺から真打ち登場なので。みんな倒れてる中、真打ち一人で歌ってます(爆)
c0009070_7193814.jpg
ちなみに写真のここ、先日紹介したビブランブラ広場です。

[PR]
by africaesp | 2005-01-28 08:06 | グラナダでお散歩

子供と一緒に楽しむ南スペイン。


by africaesp