くーまギャラリー

すみません、親ばかで(ポリポリ・・)

c0009070_207613.jpg
複葉機です。
3才後半に入って、いきなり細かいところにこだわるようになってきました。
色合いといい、プロペラの感じといい、結構完成度高いと思うんですが・・・。
c0009070_2084860.jpg
4才ちょっと手前。
映画「トップガン」に出てくる戦闘機
F14-TOMCATだそうです。
ジェットエンジンのパワーを、灰色で塗った後に黄色と赤で強調している技が、なかなか私的に気に入ってます。
c0009070_2010564.jpg
黒い大きいのが地球、小さいのが月です。
イガイガして見えるのは、遠くで輝く星。
まわりを人工衛星が飛んでいて、今描いているのはロケットです。
宇宙空間を遠近法で描いてるんで、密かに仰天しながら横で見てました。
c0009070_20113281.jpg
またしてもジェット戦闘機。
戦闘シーンっぽいでしょ。
このキャンバス、50x60の大判なので、大迫力なのでした。
c0009070_2012473.jpg
まだまだ3才の時の作品が続きます。
戦車だと思ったら、これもジェット戦闘機だそうで。
パーツで作るおもちゃも、ずいぶん複雑なものが作れるようになってきました。
c0009070_20123623.jpg
これも、くうま先生デザインのジェット戦闘機。
エンジン、プロペラじゃんって言ってしまい、
泣かれました(汗) すまん、口が滑った。
(戦闘機は普通ジェットエンジンなのですが)
c0009070_20152887.jpg
4才の誕生日前後。
アフターバーナー全開の未来のジェット戦闘機だそうな。
むちゃくちゃ強力なエンジンですね。これ。
c0009070_20161344.jpg
ロケットと宇宙に興味が移ってきました。
アポロ11号と、星だそうで。
「くうちゃんも『地球は青かった』って
ガガーリンみたいに言いたいよー」とせがまれます。
勉強してNASAを目指すのじゃ!
c0009070_20204379.jpg
相変わらず崇拝するのはジェット戦闘機です。
前夜2時間悩んで作ったデザイン。
翌朝飛び起きて修正したデザイン。
将来仕事の鬼になりそうやねぇ(汗)
c0009070_20214858.jpg
生まれて初めて、飛ぶもの以外のものを描いたんです。
こんなに感動した日はありません(涙)
それも、顔だなんてっ。
力抜けてて、いい味出てると思うんだけど。
でも、これモンスターなんだそうです。
子供時代にしか描けない絵だと思いました。
c0009070_2023849.jpg
4才過ぎてから、作るものにバリエーション出てきました。
黙々と描いていると思ったら、珍しくヨットの絵。
ちゃんと波も描いてます。
上の点々は星かな?
この白い丸いのは土星?
この時点では、宇宙的イメージで格好いい絵だなと感心していました。
「違うよ、ハマグリが飛んでんだよ」
そうか・・・シュールレアリズムだったのね(プッ)
c0009070_20235035.jpg
肩もみ器がなくなったので探してたら、
こんな可愛いものになってました。
とにかく、見つけた瞬間からお腹抱えて笑っちゃったです。
赤い粘土にこだわったと言っておりました。
c0009070_20261326.jpg
ここ最近の作品です。
これは意表をつくことなくF1でした。
本当は東方の三博士からF1もらいたかったのに、くれなかったから自分で作ることにしたとか。
そうそう。自分で作るのが一番なのさ。
c0009070_2028792.jpg
積み木で作ってるのは、格納庫兼飛行場。
くうまコレクション総出で遊んでました。
くうまが今作っているのは、
飛行場のレーダーです。
くうまのおもちゃの中で積み木が一番お金かかってるので、遊んでくれると母は嬉しいっ。
スペインでは基尺の揃った精巧な積み木が手に入らないので、ネット検索して、安くて精巧な積み木を売ってる「小さな大工さん」から買って、船便で取り寄せました。
3才からずーっと遊んでますが、遊び方がどんどん成長していくので、買って良かった。
c0009070_20291028.jpg
つい最近作ったのがこれ。
宇宙ステーション。
やっぱりロケットに乗って、地球が青いのを見てみたいんだそうです。
地球には引力があるから、みんな歩けるけど、宇宙は無重力空間だからフワフワ浮くという話をしてあげたら、毎日その話ばかり聞きたがります。
真空だから宇宙飛行士はボンベ背負って、あんな変な服着てるって教えてあげたら、酸素ボンベ背負ってるつもりごっこが大流行。
くうまが宇宙飛行士になる頃は、ロケットも危険度が少なくなってるでしょうか。

NASAに行けるほどの人物に育ってくれると、嬉しいですが、宇宙飛行士は危ないから、設計士か技師くらいがいいなあなんて(笑)
どんな風に育っていくんでしょうね。この飛ぶもの好きは、いつまで続くのかなあ。


←くうまへご褒美のひと押しいただけると嬉しいですっ。

[PR]
by africaesp | 2005-01-31 22:26 | くーまの宝箱

子供と一緒に楽しむ南スペイン。


by africaesp