紅の豚・スペイン語バージョン

c0009070_21113064.jpg

くうまのお気に入りビデオのひとつです。
舞台がアドリア海というのに共感するのか、スペインでも何度かテレビ放映され、ビデオも出ています。
確かに、日本語で聞いた、豚じゃなかったらむず痒くなりそうなセリフの数々が、
スペイン語で聞くと普段そこら辺のおやじの言ってる、ごく普通のセリフ
そのものなのでびっくり。
宮崎さんはラテン文化をずいぶん勉強しているなあと思うような、
細かいセリフの数々に、改めて感心したりして。

特にジーナがカーティスにヨーッロッパとアメリカの違いをクールに
言い放つセリフは、もうスペイン人が言いそうなことそのまんま。

くうまの飛行機好きは筋金入りで3ヶ月の時くらいからです。
これを買ってあげたのはその時。飛行機の旋回シーンに魅了されて
毎日のように見てました。
くうまがはじめて歌った音楽は、ポルコがジーナの家上空を旋回する時のもの。
それしか歌えなかったのですが、上手に音を捕まえていて私も驚いたくらい。
飛行機を持って旋回させながら歌ってました。

Aqui es poco mas complicado que tu pais, existe diferente tipo de amor.
「ここはあなたの国よりちょっと複雑なのよ。(あなたにはわからない)違うタイプの愛があるの」
私はこのセリフ、大好き。日本語版はなんて言ってるんでしょう?知りませんが。
そのままブッシュに言ってやりたいっ。

しかし、母の個人的趣味でイタリア語版も欲しいです!
[PR]
by africaesp | 2004-12-08 21:11 | 飛行ものコレクション

子供と一緒に楽しむ南スペイン。


by africaesp