イカ墨パエリア

スペインでは、「パエージャ」と言います。
このイカ墨パエージャは、本当は「arroz negro(アロス・ネグロ)」という正式名称があって、スペイン、バルセロナ周辺のカタルニア地方料理。
アンダルシアの人はあまり食べません。でも私は、パエージャの中でダントツに好き。
他のパエージャが、色んなものを
c0009070_18483240.jpgたくさん入れるのに対して、
これはイカとイカ墨のみ(うちではアサリも入れますが)。
シンプルなので、いくら食べても飽きない味。なのに、深みと旨みが凝縮していて通好みとでも言いましょうか。

作り方 4人前
タマネギ      大1/2
ニンニク      大2かけ
イカ         大2杯
イカ墨       市販の冷凍もの二袋(売ってなければイカから取り出して下さい)
トマト水煮     ピューレは大さじ2~3杯、丸ものは1個
オリーブオイル  100~150cc
白ワイン      少々(100ccくらい)
お米         350g
水          600cc
塩 コショウ 

1)タマネギとニンニクをみじん切りにし、パエージャ鍋かフライパンを熱してオリーブオイルを入れた中で、透き通るまで炒める。
2)適当に切ったイカを加え、1を絡めるように2分炒めたらすぐに白ワインを入れる。
(イカを炒めすぎないことが一番のポイントなので、ここからは手早く)
3)塩、コショウ、好みで魚のブイヨン(私は鰹だしを使います。隠し味なので魚系なら
なんでも良しです)を入れ、味見して美味しいと感じる加減にする。
4)米、トマト水煮(ピューレならそのまま、丸ものは木べらで適当に潰す)、イカ墨を入れて軽く炒め混ぜる。
5)水を加えて最初は強火で、ふつふつしたら、やや弱中火にしてその後水の無くなり方が早そうならさらに弱火にして20分から25分。上手に炊けると蒸らさないですぐ食べられます。

仕上がり具合は、日本のお米の炊け具合より固めに。
でも火加減を失敗して米に芯がある時は、フタをして5~10分蒸らす。
アサリは、鍋に水を加えた後のタイミングで表面に加えると仕上がりが綺麗です。
レモンを搾って食べます。マヨネーズにおろしニンニクを混ぜたアリオリを添えるとさらに本格的。
[PR]
by africaesp | 2004-12-10 19:31 | 食べる話

子供と一緒に楽しむ南スペイン。


by africaesp