私が理解出来ないスペイン人のここっ!

c0009070_0275042.jpgルイスは1年半で、日本人を理解出来たというけれど、私は5年たっても彼らを理解出来ないところがあります。
「約束」への考え方。
たとえば、「明日昼頃行くから」なんて、前日にわざわざ電話が来る。じゃあ、お昼を一緒に食べようという約束をした翌日、客が来るならお茶漬けで済ますわけにもいかないので、朝から買い物に行き、でかい鯛買って、捌いて刺身にしたのに、いつまでたっても来ない。
電話もかかってこない。
どうしたのかとこちらから電話すると、「あ、今日行けなくなったから」で終わることが、
半分くらい普通にあります。
どうして電話で知らせてこないの?
1時間待つことになって、結局半分はあまってしまって、私は激怒しましたです。
あまった刺身は、ズケにしたから大丈夫だけど、問題は私の気持ちと用意にとられた午前中いっぱいは、どうしてくれるわけ!
たとえば、一人の友人が、良いレストランを見つけたからパエージャを食べようと言い出した。
明日だけど来るかと聞くから、我が家は三人で行くと答える。ちょうど居合わせた他の友人が、「我が家も混ぜてっ。みんな絶対喜ぶわ。4人で行くから」と言う。
言い出しっぺは、夕方にもう一度人数確認と明日の集合時間を確認してから、お店に予約をしました。
翌日、我が家3人と言い出しっぺと、もう一人来たけど、4人家族が来ない。
心配して電話したら「あ、今日は行けないから」ってあっさり。
9人分のパエージャ、9人分の料金、誰が払うんだ?と私は腹を立ててしまう。
結局、もう一人の友人が、電話をかけ直し誘いなおしたら来たのです。
もちろん、こういうとき謝ることはしません。誰も責めないし。
で、9人で9人分のパエージャ食べて、和やかに解決・・・って、
これでどうして解決となるのかが、私にはわからないのです。
この言い出しっぺは、なんでこの状況に腹立たないのだ?
来れるなら、なんで約束の時に来ないわけ?
来れないならなんで前日に自分から来たいっていうわけ?
なんで、来れないって言ったあと、来ても、それについて弁解がないわけ?
こういうことが日常茶飯事なのですが、未だに全然わからない。
「約束」したんじゃないの?
ちなみに、パパはまったく怒らないので、ますます私はわからなくなります。
私が、了見狭いのか?私の方が変なのか?

パパ曰く、「しょうがないんだよ。アンダルシアの奴は約束守れないんだよ。でも、僕も守れないから、しょうがないかなーって思って」
ダメだ。パパはすでに、私より9年も長くスペインに住んでいるので、すっかりアンダルシア化しているのである。
ジョージ・A・ロメロの「ゾンビ」のように、一人取り残されてしまった私・・・。
怒ってもエネルギーの無駄なので、「またか。しょうがない」と言い聞かせつつ生きてきた5年間でしたが、スペイン人の友人と約束した時点で「どうせ来ないんだろうなあ」と考えておき、来たら「ラッキー」と思うようにしてたら、ストレスは一応半減しました。
30分後の約束さえ、できない人達なのです。
「あとで子供達を一緒に遊ばせようね。じゃ、先に公園で待ってるから」
なんて別れて、来たためしがない。
悪気があるわけでも、私が嫌われているわけでもなくて、予定が変わっただけなのです。
でも、もしかしたら来るかもと思うと、一応公園で1時間くらいは待ってしまう私は、まだまだ日本人くさいです。
15分過ぎても来ないってことは、こないな。どうせ来ないな。やっぱり来ないな・・・。
気持ちの準備をしていると、「ま、いいか」と思えるようになりました。

さて、こんな気持ち、誰にもわかってもらえなかったのですが、
ルイスはわかってくれたのですよ~~~っ。
さすが日本を見てきたスペイン人っ!
彼曰く「日本人とスペイン人は『約束』の考え方がまったく違う」のですって。
日本人は、約束したら、それは絶対だけど、スペイン人は、絶対を意味しないそうな。
それも、「明日家具を動かすから手伝ってくれ」という頼み事をされたら、スペイン人は絶対来るんだそうな。でも「明日会おう」って約束はプライオリティむっちゃくちゃ低い、社交辞令に近いものと考えるのだそうな。
でも、基本的に約束するのがとっても苦手で、約束するとむちゃくちゃプレッシャーを感じて逃げ出したくなっちゃう。
だから誰かに会いたいときは、電話しないで、直接家のドアをノックするのが普通だとか。
そして、レストランで予約しなきゃいけない時は、まずその場でお金を徴収しておくのは鉄則。
翌日来ようが来まいが、問題はなくなるからだって。うーむ、確かに。
あとは、信用出来る人以外信用しないんだそうな(汗)

うーーーーん、わかったようなわかんないようなですが、とりあえず、
「どうしようもない」ってことがはっきりわかったので、スッキリしました(爆)
でも、じゃあどうして「できる」とか「行く」とか言うの?って思うんだけど、それがスペイン人の謎なのです。


←大変だねえと思う方、ひと押しいただけると嬉しいですっ。

[PR]
by africaesp | 2005-02-07 02:05 | 母のつぶやき

子供と一緒に楽しむ南スペイン。


by africaesp