春のコスタ・デル・ソル

c0009070_8525947.jpg

c0009070_854431.jpg

c0009070_8554979.jpgまだ風の冷たい日もありますが、花は満開。
野原も一面に花の絨毯です。
今年は冬が本当に短かった気がします。
アンダアルシアの村々は点々としていて、その間はこんな風に野原が広がっています。
いつもは、ネルハの街へお散歩に行くのですが、春なので途中で道草を楽しむことにしました。
ガイドブックにも載っていないような19世紀の遺物が、そこここにおざなりにされていて、そういうのを見つけて歩くのも楽しいのです。
c0009070_853437.jpg街中よりも、断然くうまは生き生き。
色んなものを見つけては、「あれはなに?」「どうして?」と質問攻め。
観光に来る人などほとんどいなくて、すれ違うのは羊飼いと大量の羊と山羊だけ。
うれしいことに、ここにはまだ羊飼いがたくさんいます。
彼らを見ると、まだまだのんびりした時間が流れているんだなと嬉しくなります。
c0009070_8561359.jpg



←春の日差しが感じられた方、ひと押しいただけると嬉しいですっ。


[PR]
by africaesp | 2005-02-14 09:40 | 美味しい生活

子供と一緒に楽しむ南スペイン。


by africaesp