カモメ幼稚園

c0009070_7334648.jpgc0009070_734116.jpg

c0009070_7343071.jpgcolegio infantil 「la gaviota」。
日本語に訳すと「カモメ幼稚園」。
くうまが毎日通っている4才児クラスの教室を紹介します。
スペインの幼稚園で面白いのは、「考えるイス」というものが教室の後ろに置いてあって、悪いことをすると座らされます。効果あるのかは?ですが。

今、アルファベットを習っています。自分の名前を書く練習もしています。
それと毎月のお題があって、12月は身体の名前を習っているみたい。
c0009070_7552666.jpg

担任はソニア先生。
公立校なので、幼稚園常駐の先生は少なく、だいたいの先生は一年でアンダルシア自治州幼稚園内を巡回しなければならないので、いつも新学期はどんな先生が来るのかドキドキ。ハズレ先生がいることは否めません。
彼女は優しく厳しく愛情豊かな先生で、根気よくくうまにスペイン語を教えてくれます。くうまもとても慕っていて、「ソニアが***言ってた」と覚えてくるスペイン語も多く、良い先生に当たってよかったなといつも思います。
[PR]
by africaesp | 2004-12-16 08:25 | 二カ国語子育て&絵本

子供と一緒に楽しむ南スペイン。


by africaesp